2013年03月27日

千葉県で有機野菜を作ってみる

私は小さい頃から理学療法士になるのが夢でした。
というのも、いとこのお兄さんが理学療法士をしていて、今はスポーツ専門のリハビリをしているのですが、幼い頃からこのいとこのお兄さんに憧れているからです。
お正月やお盆にいとこのお兄さんに会うと、必ず仕事の話をしてくれて、とても楽しそうに話をするのです。
仕事のやりがいはもちろん、仕事であった出来事など、色々話してくれるので、理学療法士の仕事は幼い頃から、私にとってはとても身近なものでした。
よく、友人に理学療法士になりたいと話すと、理学療法士って何?と聞かれることがほとんどなのですが…。
よって、私は高校を卒業するとすぐに千葉で就職したい人の薬剤師の求人情報を見て、理学療法士の養成学校に通い、今年念願の国家試験に合格することができたのです。
両親はもちろん、いとこのお兄さんがとても喜んでくれました。
理学療法士としての出発は、地元を離れて大阪の病院でスタートすることになりますが、いつかは地元に戻って活躍できるようになりたいと思っています。



Posted by クミ0912 at 18:25│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。